キャンプ・イベントの最近のブログ記事

第15回げんきプラザ杯グラウンドゴルフ大会 活動報告

秋晴れの良い天気から急に冬の空気が入ってきた寒空の下、第15回神川げんきプラザ杯グラウンドゴルフ大会を11月22日に実施いたしました。

【開会式】

げんきプラザ近くの様々な地区から87名の方が集まっていただきました。

楽しく、プレーしていただく前に、全員で入念に準備運動をし、ケガ予防をしました。

 GG01.jpgのサムネール画像 GG02.jpg

【プレーの様子】

GG03.jpg GG04.jpg GG05.jpg

約6人のグループで、8ホール3コースを回りました。

芝生の生え方でボールの転がり方が変わるため、コースを読むのが難しい中、スタートホールでホールインワンを達成された方も居たり、たくさんのナイスショットが出ました。

 

私自身も初めて一緒にプレーをさせていただきましたが、グラウンドゴルフの難しさを痛感しましたが、一緒に回った方々とたくさんお話させていただき楽しくプレーをすることができました。

 

【優勝された方】

GG06.jpg GG07.jpg

男性・女性とも優勝されたのはこちらの方たちです!

おめでとうございます。日ごろの練習の成果が発揮されました。

表彰式は、1~3位の方を表彰した後、参加全員が参加する抽選会を行い、今回の大会は終了しました。

 

(当施設で、グラウンドゴルフの備品も貸し出しておりますので、お持ちでない方もぜひ神川げんきプラザへ遊びにきてください!)

 

次回の大会は、来年度を予定しております。

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁らむ】

9/17 ワールドフレンズファミリーキャンプ活動報告

9/17(月)敬老の日に、ワールドフレンズファミリーキャンプを実施しました。

2020東京オリンピック・パラリンピックまで2年、ラクビーワールドカップに至っては1年後に迫り、世界中からここ日本に多くの外国人の方が来られるようになりますが、今回のイベントは、家族で外国の言葉や文化等に触れて感じてもらうことを目的として実施しました。

私たちが暮らす日本には、既に多くの外国人の方が一緒に暮らしており、今回は、中国とブラジルの方を講師に招いて料理や言葉や遊びを体験してもらう内容でした。

WFF01.JPGWFF02.JPG

秋の過ごし易い晴天の中、先ずは参加者同士が知り合うための簡単なレクリエーションでウォーミングアップ。

心とカラダがほぐれたところで、早速料理作りへ!!

今回のキャンプの中では、中国料理2品、ブラジル料理3品を皆で協力して作ります。

WFF03.JPG

ブラジル料理の1品については、子ども達がメインで作ってもらえるものとして、ブリガデイロ(チョコレートのお菓子)を早速作りました。

缶切りで缶を開けるのも初めてだった子もいて、悪戦苦闘する様子も見受けられました。

WFF04.JPGWFF05.JPGWFF06.JPG

一方、お母さんたちと手際よく食材を切っている子どももいたり、家族で一緒に過ごしながらどんな料理になるのかワクワクしながら作っている様子も見ることが出来ました。

WFF07.JPG

料理を手伝う場面が無い時には、参加した子ども達同士で楽しく遊んでいたり、キャンプカウンセラーと一緒に遊んだりと、自然の中でカラダを思う存分動かしました。

WFF08.JPG

待ちに待ったランチタイムには、中国・ブラジル料理をみんなでシェアして美味しくいただきました。本場の味を日本に居ながら味わえたことは、参加した方にとっても貴重な体験となりました。

WFF09.JPG

食べた後は、みんなで後片付け!!

WFF10.JPGWFF11.JPG

片付けが終わった後は、中国・ブラジルの簡単なあいさつを学んだり、中国舞踊やブラジルでやっている遊びを参加者みんなで楽しく体験し、楽しい1日を過ごすことが出来ました。

これからも、神川げんきプラザでは、様々なイベントを計画しておりますので、是非ご参加ください。

【いでっち】

 東京オリンピック・パラリンピック2020まであと2年を切り、未来のトップアスリートを目指して練習に励んでいる子どもたちに向け、 東京オリンピックの日本代表選手に選出されるようなトッププロアスリートに直接教わる機会を設けようと、地元埼玉県上尾市に本拠地を置く、「埼玉上尾メディックス」様にお願いし、本庄市教育委員会の後援をいただき、北部地区の小学生バレーボール経験者向けにバレーボールクリ ニックを8月4日(土)に実施しました。  

volley01.JPG

 午前中は、埼玉上尾メディックスの吉田監督による解説付きの公開練習を見学してもらい、プロ選手の練習方法や、どういった目的で練習 するのかなど、普段で見ることが出来ない試合に向けて日々練習している姿を見て、子どもたちも色々感じ取ってもらえたようでした。

volley02.JPGvolley03.JPG

 午後は、直接選手と触れ合いながら一緒に練習を行い、ポジション毎に分かれてそれぞれ技術的な指導を丁寧行っていただきました。

volley06.JPG

 子どもたちにとっても憧れの選手から直接指導してもらうことで、アドバイスをいただいている時の表情は、いつも以上に真剣でした。

volley07.JPGvolley08.JPG

volley09.JPGvolley10.JPG

 練習後には、選手への質問タイムや、メディックスグッズのプレゼント、サイン会を行い、夏休みの良い思い出となりました。

探検!お仕事キャンプ 第2日目活動報告

お仕事キャンプ2日目の活動報告をします。

今日の一つ目の見学先は、高橋ソース株式会社です。到着して、工場内の1室に通していただき、

早速会社の方から、ソースの材料クイズが出題されて、子どもたちも最初は恥ずかしがっていまし

たが、次第に元気な声で答えていました。

oshigoto10.jpgoshigoto17.jpg

ソースについて、色々教えていただいた後は、ソースと共に子どもに人気の高いトマトケチャップのお話!!

普段食べているトマトと、ケチャップに使用するトマトでは、みんなの体からを作る材料となるモノなので、

安心安全な原材料を使い、有機栽培されたトマトやお酢・塩等を煮詰め出来上がる工程を学び、実際の

工場を見学しました。

oshigoto12.jpgoshigoto18.jpg

今回はなんとっ!!、工場の方のご配慮により、見学ブースで特別に出来たてホヤホヤのケチャップの

味見をさせてもらいました。

oshigoto11.jpg

熱々のケチャップを味見出来た子どもたちは大感激!その上、お家の方も喜ぶお土産もいただきました。

食のことを学んだ後は、今回のお仕事キャンプにも移動で使用している自動車に関わる職場へ。

oshigoto19.jpgoshigoto15.jpg

自動車が人々暮らしを支えている役割は大きく、車に使われている部品の数は2万点を超え、そこに携わ

っている人も多い産業です。

矢島工場では、1日に1,800台の自動車が生産され、その内90%が海外へ輸出される車輛です。

工場内は企業秘密も多く、撮影することが出来ませんでしたが、厚さ0.8mmの鉄板がプレス機を通り、

人とロボットが協力しながら次第に自動車になっていく姿に子どもたちも大興奮!!

暑かったけれど、見応えのある職場でした。

 

暑い2日間でしたが、子どもたちは、素早く行動してくれたお陰で、予定よりも遅れることなく、活動する

ことが出来ました。また、初めて出逢った子が、今日の終わりの会では、皆がとても仲良く楽しく過ごせて

いた様子を保護者の皆様にお見せすることが出来て充実したキャンプとなりました。

夏休みはまだ始まったばかりですが、暑さに負けずに色んなことに挑戦してみてください!!

 

                                              (いでっち)

探検!お仕事キャンプ 第1日目活動報告

連日の猛暑の中、子どもたちにとっては待ちに待った夏休みが始まりました。

そして、ここ神川げんきプラザでは、夏休み期間中のキャンプ第1弾として、「探検!お仕事キャンプ」が始まりました。

世の中には、様々な仕事をされている方が居て、社会を支えてもらいながら、人々の暮らしが成り立っている訳ですが、

普段中々見ることが出来ない現場を探検するのが、今回のキャンプの目的です。

oshigoto01.jpgoshigoto02.jpg

1つ目の見学先は、下久保ダム。猛暑が続き、水不足が懸念される中、貴重な水を管理するダムの仕事を探検!

ダム上部の気温は35℃を超えている感じがしていたのですが、ダムの中をエレベーターで降りて、監査廊という場所迄

降りると、そこは別世界!!気温は12℃位の涼しい空間の中を歩き、放水中の様子を下から眺めました。

 

夏の時期は、台風や梅雨、ゲリラ豪雨等の対応に伴い、本来の貯水量から下流域に影響が出ないように、

事前に大量の水が入って来てもダムである程度受け止められるように、空きを作っておくそうです。

水不足にならないように、常に100%にしている訳ではなかったので、感心しました。

oshigoto03.jpg

ダムの見学に続いて、次の見学場所、熊谷市にある太平洋セメント熊谷工場へ向かいます。

バスの車内では、キャンプカウンセラーのスタッフや新しい友だちとバスレクを楽しみながら移動しました。

 

太平洋セメント熊谷工場では、先程見学したダムを作る上で必要なセメントを作る工程を見学!

高層ビルだけでなく、お家の基礎部分にも使われているセメントは、社会のあらゆる場所を支えている重要な役割をしています。

太平洋セメント熊谷工場では、埼玉県内の清掃工場で発生する焼却灰をセメントの材料としてリサイクルしたり、廃タイヤを燃料

として使用したり、下水処理場の汚泥等もリサイクルしてセメントの材料として活用されていることが分かりました。

丁度、熊谷市が再び日本一暑い地になった時に、セメントの材料を作る過程で1,450℃の超高温で材料を焼くロータリーキルン

という装置の下を潜り抜けたりと、普段では経験できないことを体験することが出来ました。

工場内は、企業秘密が多く、撮影できる場所が限られているため、見学終了時に、記念撮影をしました。

oshigoto04.jpg

 

施設に戻って来てからは、夕食を食べて、楽しいレクタイム。

oshigoto05.jpgoshigoto06.jpgoshigoto07.jpg

暑い中1日動いた子どもたちですが、まだまだエネルギーが溢れていて、みんなで体を動かしなら、新しい友だちと楽しい時間

を過ごし、夜の10時前には夢の中・・・。

 

明日も、きっと暑い1日となりそうです。熱中症には十分気を付けながら、水分補給も欠かさずに行い、楽しく過ごせるように

します。どんな発見があるのか楽しみです。

                                                                 (いでっち)

 

3月28日~29日 冒険キャンプ 活動報告

2018年3月28日~29日に「冒険キャンプ~城峯山頂をめざせ~」が開催されました。

2018冒険キャンプ 1日目 (23).JPG

神川町最高峰の城峯山(1,038m)、標高は大したことないかもしれませんが、今回のキャンプでは宿泊する荷物を全て背負って登ります。

重たいザックを背に、険しい山道を進んでいくことは、当然苦しいことです。

その苦しさをいかに乗り越えるか。いかに仲間と助け合って登り切るか。登り切った先にどんな景色が見えるのか。

さぁ冒険の始まりです♪

3月10日~11日 防災キャンプ 活動報告

3月10日~11日に「防災キャンプ~家族でみつめなおす大事な備え~」が開催されました。

2017年度防災キャンプ (192).JPG

11組38人の参加者が集まりました。

今回のキャンプのキーワードは「アウトドア」です。

レクリエーション研修会 活動報告

2月24日(土)に主催事業「レクリエーション研修会」が開催されました。

参加者は大学生~社会人まで、指導経験も様々な方が集まってくれました。

目的は、参加者自身がレクリエーションの楽しさを体感しながらお互いに仲良くなり、

レクリエーション指導について学ぶことです。

 

まずは、アイスブレイク(仲良くなる為のゲーム)からスタートです。

簡単にできるジャンケンゲームやトランプや新聞紙を使ったゲーム、座ってできるゲームなどなど。

 006.jpg  013.jpg  018.jpg

午後は、参加者のリクエストに答え、解説も交えながら「子供たちと少人数でできるゲーム」、

「バスの中でもできるゲーム」、「高齢者向けのゲーム」、「手遊び」、「動き回る遊び」、「座ってできるゲーム」

などを行いました。

021.jpg  026.jpg  015.jpg

最後は、グループに分れて相談し、ゲーム指導を体験しました。

029.jpg  030.jpg  041.jpg

参加者からは、「楽しい雰囲気で、とても楽しかった」、「今回学んだことを仕事でも活かしていきたい」

「初めてレクリエーションの指導ができて良かった」などの感想をいただきました。

 

このような研修会は、指導する職員にも勉強になる事業ですので、今後も継続していきたい事業の一つだと

感じています。       ≪ケン≫

 

今年度も、あと1ヶ月ほどとなりました。

3/21(祝)には、神川げんきプラザの年に1度のお祭り「かみかわスプリングフェスティバル」を開催します。

神川げんきプラザ名物の「ドラム缶ピザ」や「ホットドック」

今年初登場の「手焼きせんべい」や「鹿の角ストラップ」、「鹿革キーホルダー」もあります。

その他にも、木の工作や、様々な体験コーナーもあり、神川げんきプラザのプログラムを満喫できる1日です。

詳しくは、神川げんきプラザHPの新着情報の欄にスプリングフェスティバルのチラシを掲載しておりますので、

そちらをご覧ください。

 

なお、「ドラム缶ピザ」と「ホットドック」は、数量限定の為、事前予約が必要です。

 

スタッフ一同、ご来場をお待ちしています。 

ママと楽しむ2日間♪ 活動報告

2月17日(土)~18日(日)に主催事業「ママと楽しむ2日間♪~作って食べて遊んじゃおう~」が開催されました。

今回参加されたのは、7組のママと子どもたち。

子どもたちは、下は2歳~上は小学校3年生と、様々な学年の子が集まりました。

2018ママと楽しむ(遊び) (2).JPG

神川ウィンターキャンプ スキーにチャレンジ 3日目②

バスは順調に神川げんきプラザへ向かって、只今上信越自動車道佐久平パーキングエリアにて、トイレ休憩しています。
渋滞情報も無く、事故も今のところ無いので、ほぼ予定通りに到着する予定です。
保護者の皆さまにおかれましても、お気をつけてお迎えにお越しください。

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

アイテム

  • GG07.jpg
  • GG06.jpg
  • GG05.jpg
  • GG04.jpg
  • GG03.jpg
  • GG02.jpg
  • GG01.jpg
  • IMG_0241.JPG
  • IMG_0229.JPG
  • IMG_0225.JPG