キャンプ・イベントの最近のブログ記事

神川ウィンターキャンプ~思いっきり雪遊び~第3日目活動報告

雪遊びキャンプも最終日となり、子どもたちの姿を見ていると、まだまだ遊び足りない様子が見受けられましたが、

午前中の活動報告をします。

2019snow07.JPG 2019snow08.JPG

 昨日も思いっきり遊んだ子どもたちは、今朝もモリモリ朝食を食べて、エネルギーをチャージ!!

今日の天気は、雪も降っていましたが、少しだけお日さまも顔を出してくれました。

2019snow09.JPG 2019snow10.JPG

そんな中、子どもたちは仲間たちと一緒に、埼玉にはない、雪だらけの世界で心もカラダも開放して、全身で楽しみました。

もっと、遊びたい様子でしたが、明日から学校!!があるので、今日はここまで・・・。

お昼前には、雪上での活動を終わらせて、昼食と帰る支度を行いました。

先程、午後1時30分に国立妙高青少年自然の家を出発しました。

お迎えに来ていただく保護者の皆様に於かれましては、安全運転でお越しください。合わせて、

本日の解散場所は、神川げんきプラザグラウンドを予定しておりますが、受入団体の利用に伴い、

只今第3駐車場も満車とのことですので、お手数お掛けしますが、お車については、

グラウンド脇の駐車場をご利用いただきますよう宜しくお願い致します。

                                                             (真壁 らむ)

神川ウィンターキャンプ〜思いっきり雪遊び〜第2日目活動報告

思いっきり雪遊び、2日目が無事に終了しました。

朝は昨日の就寝が遅かったので、眠そうな子どもたちでしたが、窓の外を見ると雪が降っていて大興奮!
「雪だー!」「降ってる!」と歓声があがりました。

朝ごはんを食べて、パワーをチャージし、早速雪遊びです。
早く雪遊びがしたい!という気持ちから、慣れないスキーウエアなどの準備も自分たちで頑張っていました。

雪遊びのルールを確認したら、全身で雪遊びスタートです。
37373270-9AA6-43B1-8412-984C9C0F1905.jpeg6BC2644F-06E6-44FF-86D7-178EC27E156C.jpeg
午前中はふわふわゾーンでの雪遊びとそり遊びをしました。
スタッフに雪をぶつけに行く子、雪だるまを作る子、フカフカな雪の坂道を転がる子。それぞれの楽しみ方で遊んでいました。

F5118C88-F2C8-4367-B294-E4BAE18747C0.jpeg8AF12570-CA2B-4E0A-8A2B-09CB09B82CAE.jpeg213EC173-26B4-46C5-B172-DB01E9A2E92E.jpeg
お昼を挟んで午後は雪の○○作りです。
スコップやバケツを使って、かまくらや雪の迷路など、班ごとに志向を凝らした作品が出来上がりました。
493ACCB4-DCAF-48E0-A173-A3446C6AAE2A.jpegE7E2B40E-8651-4D9A-866B-53A3CA404D2C.jpeg
お風呂でゆっくり温まり、夕食を食べたら、お楽しみの大レクリエーション大会を行いました。
いろんなスタッフが登場してのレクリエーションは大盛り上がりで、きっと雪遊びキャンプの思い出になったことと思います。

子どもたちは現在、就寝準備を行っています。

明日は最終日です。
明日、施設を出発しましたら、こちらのブログにて道路状況、到着予定をお知らせいたします。
お迎えにいらっしゃる前に一度ご覧いただければと思います。
最後までとことん楽しんで、埼玉では見ることのできない量の雪を全身で感じて帰りたいと思います!
お迎えよろしくお願いします。 (三田村 じもん)

神川ウィンターキャンプ~思いっきり雪遊び~第1日目活動報告

先週末は東京でも雪が降るような寒さでしたが、来週からは、春の陽気が
感じられるような天気になると、天気予報が伝えていましたが、まだまだ
冬を楽しまないということで、今年もやって来ました「思いっきり雪遊び」‼️

インフルエンザが流行っていたにも関わらず、元気な子どもたちが集まって
いよいよキャンプスタートです。
2019snow01.jpg
寒空の下、保護者の皆様に見送られて、神川を18:40分に出発‼︎
2019snow02.jpg2019snow03.jpg
バスの中では、これから3日間一緒に楽しい思い出を作る友だちと、お互い
を知り合うために、レクリエーションをしました。

バスは、目的地の豪雪地帯で有名な新潟県妙高高原へ向かい、順調に進みました。

活動場所&宿泊地となる国立妙高青少年自然の家には、21:40頃に到着。

そのまま、寝泊まりする部屋へと移動し、全員が22:30には夢の中へ・・・。

朝起きたら、真っ白な世界が待ってるよ!!

みんなで楽しく元気に雪を心とカラダで感じるぞ!

明日の活動報告もお楽しみに・・・。 (真壁 らむ)

神川ウインターキャンプ〜スキーにチャレンジ〜第3日目活動報告


本日も、子どもたちは、元気に起きて朝食を食べて、最後のスキーに出かけました。

短い時間でしたが、それぞれのグループ毎にたっぷり滑り込みました。
519CED80-3056-4640-97A2-B87325891126.jpeg
昼食も済ませて、インスタラクターの方とお別れの挨拶をして、間もなく
げんきプラザに向かって出発します。
交通事情で遅れる場合には、ブログに掲載しますので、保護者の皆様、お気をつけてお迎えにお越しください。

神川ウィンターキャンプ〜スキーにチャレンジ〜 2日目

スキーにチャレンジ 第2日目の活動報告をします。
77EF352F-C20D-4035-B770-D586B9AAE472.jpeg
今朝は、寒い中でも穏やかな朝となり、妙高山の朝焼けも観ることができました。
体調を崩す子どももおらず、みんな朝食をモリモリ食べて、早速スキー場へ出発しました。
滑走レベル毎のグループで準備運動を行い、スキーを装着して活動開始です。
B31F4C15-04D5-4EA8-86E9-3473BCF7030C.jpeg53BF0A6D-88DC-4FDF-BBFC-562E3BD692F4.jpeg54BB6704-01B8-4FA3-B864-9860F83AA31C.jpeg3451C3BB-3229-4DE7-8D6F-A42C8BC0F6F9.jpeg
今回のキャンプが初スキーのグループは、昨日のレッスン続きで、ハの字で
止まれる練習を行い、リフトに乗ってゲレンデの上に行けるようにします。

三連休の2日目ということで、混んでいるかと思いましたが、レッスンする
子どもたちにとっては、比較的空いていて、午前中だけでも10本近くリフト
に乗ることができたグループもありました。
BE74D31A-C5E7-4EDE-A856-9005802E8AFC.jpeg
お昼ご飯は、ゲレ食の定番カレーライス‼️
冷えたカラダを内側から暖めてくれました。
30FD3457-D0D9-4638-AD6D-A7132031C8C5.jpegBF4ACB3C-293E-4CA1-BF1D-24AF021C4690.jpeg9A4E5DC0-5B10-47D3-8039-2B3C5D439B4E.jpeg
B693CA06-1BB3-4C07-9A4A-0297D1AA899C.jpeg
午後のレッスンの前に、スキーレッスングループ毎に記念撮影をしました。
けれど、良く見てもらえると分かるかと思いますが、顔をハメて写真撮影を
するボードの前に立っても大人でも穴から顔を出すことが出来ませんでした。
それだけ、例年より雪が降っていない証拠なんです・・・。
039C4549-97D2-457B-A5BF-EFA62DEE055C.jpegCB069599-B771-4107-9BE2-3356BCBB7242.jpeg07B1F882-4FD2-4457-9E04-C284EA81F1A2.jpeg88F3486C-A001-41CE-89C6-A7E6F325648C.jpeg16DDD4D6-1515-4CF7-80A2-43FACBD6E5CA.jpeg5440C26A-18B8-48E2-A677-8C5CBF51E719.jpeg
午後のレッスンも疲れを知らない子どもたちは、元気に取り組んでいました。
滑る感覚をカラダが覚えたことで、滑れば滑る程上達しました。

しかし、2日目レッスン終了1時間前位から、急に天候が悪くなり始め、無理せず丁度良い頃合いで今日のスキーは終了しました。
4FF79B58-55D1-4B5F-B720-03C2A6921662.jpeg
カラダを沢山使ったことで、お腹を空かした子どもたちは、美味しい夕食を
お腹いっぱい残さず食べていました。
314FC408-4461-40EA-98B2-6CDA9663EA3B.jpeg09E22B96-175D-468A-A245-E0CC8F4B7013.jpeg37BD7801-D733-47CE-BBBF-6363470B8E9B.jpegB19A294D-3E25-47ED-8021-44C26C4A389A.jpeg
2日目夜のスペシャル活動はキャンドルファイヤーです。
暗がりのロウソクだけの灯りの中、心を落ち着かせながら今日の活動を各自振り返った後は、スタッフやインストラクターからの楽しいレクリエーションで
キャンプに参加した全員で楽しい思い出作りをしました。
1F251A8B-621E-428D-A014-FC63ED8556DB.jpeg
最後に、今日誕生日のお友だちに全員で「ハッピーバースデーの唄」を歌って、ロウソクを消してもらうサプライズプレゼントを贈ることが出来ました‼️

この後、お風呂に入って今日の疲れを洗い流し、明日の準備を行って、今はもう夢の中・・・。

明日は、最終日‼️今日よりももっと上手に滑ることが出来るように、スタッフみんなで子どもたちをサポートとします。

保護者の皆さん、子どもたちの自信に溢れた顔をお見せ出来るのを楽しみに待っていてくださいね! (いでっち)

神川ウィンターキャンプ〜スキーにチャレンジ〜第1日目活動報告

今年もやってきました神川げんきプラザ冬キャンプの名物「スキーにチャレンジ」。
今回の活動場所は、豪雪地帯として有名な新潟県妙高市・・・。
体調が悪くなって欠席することもなく、元気な子供たちと一緒にバスに乗って出発‼️
17691062-BDE0-4C6B-AAA4-F966B1F5AE91.jpeg

三連休ということもあり、高速道路も混んでいると思いましたが、スムーズに進み、あっという間に宿泊先の国立妙高青少年自然の家に到着‼️
BC433FE3-4496-4EAE-8F27-5BF38B4E1961.jpeg
到着の際には、今回のスキーキャンプで子供たちに指導してくださるスタッフの皆さんがお出迎え⁉️
824F5EBA-5F0E-4034-9144-0267E2A11426.jpeg
先ずは、子供たちとインストラクターの方とご挨拶。
過去にも参加している子供たちとっては、久しぶりの再会もあれば、初めての子もいるので、お互いチョッと緊張していたようでした。
3E1ECE8F-C289-4630-9AED-BFC1D01CDF89.jpeg4D2AF344-7FDF-40F4-8B8A-E8375513EEA9.jpeg1961642B-F12C-4E44-86E1-A2659210CBBC.jpeg
昼食は、各班毎にお弁当を食べて、エネルギー満タンでいよいよ雪上に出発です。

スキーの活動は、初めての子もいれば、家族で滑っている子もいるので、それぞれのレベルに合わせて活動します。
658BF297-70F9-439F-BBC2-E1A7ED8DDEBC.jpeg
中には、滑る前に、全身で雪に「ヨロシクね」の挨拶をする班も‼️
94E9E2D3-00A8-43EA-BEFB-6501863C32BA.jpeg96C272E8-A0CA-4952-9B8C-68E294AD1375.jpeg1C911A4A-EACA-4D1B-AA43-33A1C3D0DB5A.jpeg
初めての子にとっては、スキーを着けて歩くのも大変ですが、明日からの本格的なスキーレッスンに備えて、雪の上を滑る感覚を養います。
6598C027-CABE-442D-8271-AB6FA570C017.jpegA90CC02E-EB0E-4363-80D4-6DF29F67AF5E.jpeg
レッスンばかりだと飽きてしまうので、折角の雪国での楽しい遊びを、雪まみれになりながら班の友だちと一緒におこないました。

夕飯はバイキング形式で、食べ過ぎないように、明日の糧になるように、バランス良く残さず食べた後、今日の活動で疲れたカラダを暖かいお風呂に入って癒しました。
FE1FA4FF-3FD2-40E0-8C12-71B77ECEFCD1.jpegDFD7AE96-A142-49B9-8331-42FF158F4BC0.jpegD1A851BC-F09D-43CB-A37A-C31DAD7F563F.jpeg
EF41C781-063C-441D-A448-C156762F01D6.jpeg1A6AAF70-5919-461D-B699-FB90AD151302.jpeg5A4F0026-F4A7-4C21-860A-3197AEA677E4.jpeg
その後、泊まる棟に集まって、班対抗の巨大トランプを使ったババ抜きを行い、みんなで盛り上がりました。

明日は、いよいよ本格的なスキーレッスンです。既に子どもたちは夢の中...。

明日も、良い天気で、安全で楽しく過ごせますように、みんなで頑張るぞ!

それでは、お休みなさい (いでっち)

第15回げんきプラザ杯グラウンドゴルフ大会 活動報告

秋晴れの良い天気から急に冬の空気が入ってきた寒空の下、第15回神川げんきプラザ杯グラウンドゴルフ大会を11月22日に実施いたしました。

【開会式】

げんきプラザ近くの様々な地区から87名の方が集まっていただきました。

楽しく、プレーしていただく前に、全員で入念に準備運動をし、ケガ予防をしました。

 GG01.jpgのサムネール画像 GG02.jpg

【プレーの様子】

GG03.jpg GG04.jpg GG05.jpg

約6人のグループで、8ホール3コースを回りました。

芝生の生え方でボールの転がり方が変わるため、コースを読むのが難しい中、スタートホールでホールインワンを達成された方も居たり、たくさんのナイスショットが出ました。

 

私自身も初めて一緒にプレーをさせていただきましたが、グラウンドゴルフの難しさを痛感しましたが、一緒に回った方々とたくさんお話させていただき楽しくプレーをすることができました。

 

【優勝された方】

GG06.jpg GG07.jpg

男性・女性とも優勝されたのはこちらの方たちです!

おめでとうございます。日ごろの練習の成果が発揮されました。

表彰式は、1~3位の方を表彰した後、参加全員が参加する抽選会を行い、今回の大会は終了しました。

 

(当施設で、グラウンドゴルフの備品も貸し出しておりますので、お持ちでない方もぜひ神川げんきプラザへ遊びにきてください!)

 

次回の大会は、来年度を予定しております。

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁らむ】

9/17 ワールドフレンズファミリーキャンプ活動報告

9/17(月)敬老の日に、ワールドフレンズファミリーキャンプを実施しました。

2020東京オリンピック・パラリンピックまで2年、ラクビーワールドカップに至っては1年後に迫り、世界中からここ日本に多くの外国人の方が来られるようになりますが、今回のイベントは、家族で外国の言葉や文化等に触れて感じてもらうことを目的として実施しました。

私たちが暮らす日本には、既に多くの外国人の方が一緒に暮らしており、今回は、中国とブラジルの方を講師に招いて料理や言葉や遊びを体験してもらう内容でした。

WFF01.JPGWFF02.JPG

秋の過ごし易い晴天の中、先ずは参加者同士が知り合うための簡単なレクリエーションでウォーミングアップ。

心とカラダがほぐれたところで、早速料理作りへ!!

今回のキャンプの中では、中国料理2品、ブラジル料理3品を皆で協力して作ります。

WFF03.JPG

ブラジル料理の1品については、子ども達がメインで作ってもらえるものとして、ブリガデイロ(チョコレートのお菓子)を早速作りました。

缶切りで缶を開けるのも初めてだった子もいて、悪戦苦闘する様子も見受けられました。

WFF04.JPGWFF05.JPGWFF06.JPG

一方、お母さんたちと手際よく食材を切っている子どももいたり、家族で一緒に過ごしながらどんな料理になるのかワクワクしながら作っている様子も見ることが出来ました。

WFF07.JPG

料理を手伝う場面が無い時には、参加した子ども達同士で楽しく遊んでいたり、キャンプカウンセラーと一緒に遊んだりと、自然の中でカラダを思う存分動かしました。

WFF08.JPG

待ちに待ったランチタイムには、中国・ブラジル料理をみんなでシェアして美味しくいただきました。本場の味を日本に居ながら味わえたことは、参加した方にとっても貴重な体験となりました。

WFF09.JPG

食べた後は、みんなで後片付け!!

WFF10.JPGWFF11.JPG

片付けが終わった後は、中国・ブラジルの簡単なあいさつを学んだり、中国舞踊やブラジルでやっている遊びを参加者みんなで楽しく体験し、楽しい1日を過ごすことが出来ました。

これからも、神川げんきプラザでは、様々なイベントを計画しておりますので、是非ご参加ください。

【いでっち】

 東京オリンピック・パラリンピック2020まであと2年を切り、未来のトップアスリートを目指して練習に励んでいる子どもたちに向け、 東京オリンピックの日本代表選手に選出されるようなトッププロアスリートに直接教わる機会を設けようと、地元埼玉県上尾市に本拠地を置く、「埼玉上尾メディックス」様にお願いし、本庄市教育委員会の後援をいただき、北部地区の小学生バレーボール経験者向けにバレーボールクリ ニックを8月4日(土)に実施しました。  

volley01.JPG

 午前中は、埼玉上尾メディックスの吉田監督による解説付きの公開練習を見学してもらい、プロ選手の練習方法や、どういった目的で練習 するのかなど、普段で見ることが出来ない試合に向けて日々練習している姿を見て、子どもたちも色々感じ取ってもらえたようでした。

volley02.JPGvolley03.JPG

 午後は、直接選手と触れ合いながら一緒に練習を行い、ポジション毎に分かれてそれぞれ技術的な指導を丁寧行っていただきました。

volley06.JPG

 子どもたちにとっても憧れの選手から直接指導してもらうことで、アドバイスをいただいている時の表情は、いつも以上に真剣でした。

volley07.JPGvolley08.JPG

volley09.JPGvolley10.JPG

 練習後には、選手への質問タイムや、メディックスグッズのプレゼント、サイン会を行い、夏休みの良い思い出となりました。

探検!お仕事キャンプ 第2日目活動報告

お仕事キャンプ2日目の活動報告をします。

今日の一つ目の見学先は、高橋ソース株式会社です。到着して、工場内の1室に通していただき、

早速会社の方から、ソースの材料クイズが出題されて、子どもたちも最初は恥ずかしがっていまし

たが、次第に元気な声で答えていました。

oshigoto10.jpgoshigoto17.jpg

ソースについて、色々教えていただいた後は、ソースと共に子どもに人気の高いトマトケチャップのお話!!

普段食べているトマトと、ケチャップに使用するトマトでは、みんなの体からを作る材料となるモノなので、

安心安全な原材料を使い、有機栽培されたトマトやお酢・塩等を煮詰め出来上がる工程を学び、実際の

工場を見学しました。

oshigoto12.jpgoshigoto18.jpg

今回はなんとっ!!、工場の方のご配慮により、見学ブースで特別に出来たてホヤホヤのケチャップの

味見をさせてもらいました。

oshigoto11.jpg

熱々のケチャップを味見出来た子どもたちは大感激!その上、お家の方も喜ぶお土産もいただきました。

食のことを学んだ後は、今回のお仕事キャンプにも移動で使用している自動車に関わる職場へ。

oshigoto19.jpgoshigoto15.jpg

自動車が人々暮らしを支えている役割は大きく、車に使われている部品の数は2万点を超え、そこに携わ

っている人も多い産業です。

矢島工場では、1日に1,800台の自動車が生産され、その内90%が海外へ輸出される車輛です。

工場内は企業秘密も多く、撮影することが出来ませんでしたが、厚さ0.8mmの鉄板がプレス機を通り、

人とロボットが協力しながら次第に自動車になっていく姿に子どもたちも大興奮!!

暑かったけれど、見応えのある職場でした。

 

暑い2日間でしたが、子どもたちは、素早く行動してくれたお陰で、予定よりも遅れることなく、活動する

ことが出来ました。また、初めて出逢った子が、今日の終わりの会では、皆がとても仲良く楽しく過ごせて

いた様子を保護者の皆様にお見せすることが出来て充実したキャンプとなりました。

夏休みはまだ始まったばかりですが、暑さに負けずに色んなことに挑戦してみてください!!

 

                                              (いでっち)

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月別 アーカイブ

アイテム

  • 2019snow10.JPG
  • 2019snow09.JPG
  • 2019snow08.JPG
  • 2019snow07.JPG
  • 8AF12570-CA2B-4E0A-8A2B-09CB09B82CAE.jpeg
  • E7E2B40E-8651-4D9A-866B-53A3CA404D2C.jpeg
  • 493ACCB4-DCAF-48E0-A173-A3446C6AAE2A.jpeg
  • 213EC173-26B4-46C5-B172-DB01E9A2E92E.jpeg
  • 7C8DF2E5-5CF1-439B-94AE-7345A483F27C.jpeg
  • F5118C88-F2C8-4367-B294-E4BAE18747C0.jpeg