9/29-30「神川ネイチャーキッズ③~チャレンジキャンプ~」活動報告

神川ネイチャーキッズ③〜チャレンジキャンプ〜にご参加いただきました皆さま

 

この度は台風が接近する中でしたが、ご参加いただき誠にありがとうございました。

25名の子どもたちが集まり、「自分で」「仲間と」たくさんのチャレンジをしたキャンプとなりました。

 

【はじめの会・マッチ擦り体験】

まずは、はじめの会をしてウォーミングアップ。

久しぶりの子や初めましての子がいたりする中、ゲームをしながらお互いの名前を覚えたり緊張をほぐします。

IMG_0010.JPGIMG_0022.JPG

ウォーミングアップが終わり、マッチ擦り体験です。

今回の食事づくりはマッチを使って薪で火熾しするため、マッチをする練習をします。

見本を見て説明を聞いた後、班ごとマッチ擦りにチャレンジ!

1回だけではなく2回、3回とチャレンジをしていました。

また、「マッチを擦るとき〇〇するといいよ!」と子どもたちの中でアドバイスをしている姿も見られました!IMG_0041.JPGIMG_0077.JPGIMG_0058.JPG

 

【オリエンテーリング】

早めのお昼ご飯のあとは、夜のクッキングコンテストのスペシャルトッピングをかけてオリエンテーリングに挑戦!

オリエンテーリングは、時間内に地図上に複数あるポイントを回ってくる活動です。

遠くなればその分得点も高いため、班ごと作戦を立てて出発します!

どのポイントから回るのか、どのルートを通るのか、今どこなのか、真っ直ぐ行くのか、右・左に曲がるのか。

雨が降る中で、順調にいく班、少し迷いつつもポイントに着いた班、少し思いがぶつかりあった班がありましたが、どの班も無事に戻ってきました!

活動を通して地図を読む、コンパスを使う、作戦を立てるなど班の意思決定をする、さまざまなチャレンジが見られました。

IMG_0190.JPGDSC_0011.JPGDSC_0002.JPG

そのあとは、活動をふりかえります。活動の過程で良かったことや、みんなで楽しく過ごすためにも大切なことを班のメンバーで話しました。

DSC_0035.JPG

 

【クッキングコンテスト】

続いてのチャレンジは、クッキングコンテストです!

メニューは、カレーライス・フルーチェです。

同じお米・具材・ルーを使ってカレーを作りコンテストをします。

ただ、違うのは。。。

オリエンテーリングの得点順に選べるスペシャルトッピング(カレーの隠し味)と班のメンバーとチームワークです。

コンテストは、『協力性』『工夫・アレンジ』『味』『エコポイント』の4つの観点で行いました。

『エコポイント』は、各班に渡された限られた資源(マッチ6本、新聞紙3枚、薪2.5束)で2回分の食事を作るチャレンジです。足りなくなったらポイントと交換する制度で行いました。

班で必要な備品、役割分担など話し合ってコンテストスタート!

どの班も先ほどの振り返りを活かして、声を掛け合う姿や率先して動く姿など協力しながら準備を進めていました。

にんじんを星の形に切ったり、落枝を使って薪の代わりにしたり、と子どもたちのさまざまなアイディアが見られました。

火を点けるときはどの班も慎重になっていて、無事に火が起きると喜びの声や安堵の表情も。

DSC_0038.JPGDSC_0042.JPGIMG_0356.JPGIMG_0383.JPG

少し時間に遅れる班もありましたが、どの班もカレーが完成しました!

隠し味は。。。

フィジー班:チョコレート、ちゃん班:みそ、とも班:にんにく、なっぱ班:しょうゆ

でした!

どの班も審査するのが難しいほど、ご飯・カレーどちらも美味しくできていました。

また、子どもたちも自分たちが作ったカレーライスを美味しく完食しました!

食べたあとは使ったものが揃っているか確認してしっかりとお片づけまで。

IMG_0393.JPGIMG_0399.JPGDSC_0050.JPG

【テント設営】

テント泊は天候上、体育館でしました。

また、プログラムの関係上、テント設営と入浴とローテーションをして自分たちの寝る場所を作りました。

テント設営を経験している子も多く、どの班もスムーズにテントを設営することができました。

そのあとは、班で1日をふりかえり、翌日に備えて就寝しました。

DSC_0051.JPG10674.jpg

 

【テント撤収・朝食づくり】

2日目がスタート!

外は引き続き雨模様でした。。。

朝の集いで、1日の予定を確認し、睡眠度・体調をチェックしてテント撤収!

自分たちで使ったテントおよび寝袋などを片します。

早く片付けが終わったため体育館の中で自由遊びタイム!

ボールを投げたり、鬼ごっこをしたりと身体を存分に動かします!

DSC_0053.JPGDSC_0058.JPG

その後は、朝食!

メニューは、オープンサンド・ポタージュスープ・バナナです。

DSC_0060.JPGIMG_0432.JPGIMG_0444.JPG

みんなで朝ごはんを食べて、外に出る準備ができた頃にはだんだんと雨が弱まりました。

そして、体育館で自分たちが使ったテントと銀マット、昼食の食材を持ってみんなで炊事場まで移動しました!

誰かだけがではなく自分たちのことは自分たちで頑張りました!

 

【ニジマスつかみ取り・捌き体験、昼食づくり】

炊事場に移動し、昼食の主食となるニジマスつかみ取りと捌く体験です。

まずは、全員で見本を見ます。

ニジマスを掴み、頭に衝撃を与え気絶させて動きを止めたところで尻からナイフを入れて、内臓と血合いを取って洗うまでが一連の流れです。

ニジマスのつかみ取り・捌き体験とご飯・豚汁の準備をローテーションで行いました。

 

自分が掴んだニジマスにナイフを入れる。。。

簡単にナイフを入れる子もいれば、恐る恐る入れる子も。

生きていた魚を捌くということで初めて見る子にとっては衝撃の大きいことであったと思います。

DSC_0068.JPGIMG_0463.JPG

 

ご飯・豚汁の準備の方は、準備の流れも昨日よりスムーズに。

ただ、ここでぶつかってしまった壁。。。

雨の影響でマッチが湿気ってつかない班や、マッチを使い切ってしまった班が。

昨日の夜ご飯終了段階でエコポイントを消費している班は1つもない中、子どもたちは話し合います。

「エコポイントを消費したくない」「でもマッチなければ火がつかないじゃん」などと…

その結果、子どもたちは火がついた他の班に火のタネを分けてもらえないか交渉に。

また一方では、薪と火種を交換できないかと物々交換の交渉も。

班を超えた、優しさを感じられた瞬間でした。

DSC_0082.JPGIMG_0495.JPG

無事、どの班もご飯が炊けて、豚汁が完成!

そして、本部スタッフに焼いてもらった自分たちで捌いたニジマスを美味しくいただきました!

「これ食べて魚好きになった」という声も聞こえました。

IMG_0507.JPGIMG_0517.JPG

命をいただきごちそうさまをした後は、すべて片付けます。

借りた備品、使った場所を最後まできれいにしました!

雨も止んでいて、早く片付けが終わった班はまだまだ遊びました!

DSC_0088.JPGDSC_0089.JPGDSC_0097.JPG

 

全員で体育館まで戻り、コンテストの結果発表をして、最後班でふりかえりをしてキャンプは終了です。

今回のキャンプは、『チャレンジ』をテーマで活動しました。

雨の中、2日間キャンプをすること自体がチャレンジでもありました。

しかし、その中でも楽しむためにさらにたくさんのチャレンジをしました!

自然の厳しさ・ありがたさ、命・食のありがたさを感じた2日間となりました。

 

この経験が日常でも子どもたちがチャレンジするきっかけになったら嬉しい限りです。

 

保護者の皆さま

台風が接近する中、2日間お子様を送り出していただきありがとうございました。

雨の中での活動で、衣服が濡れてしまったり、汚れてしまったりとお洗濯の方お手数おかけしてしまいましたことお詫び申し上げます。

また、直前のご連絡で解散時刻・場所の変更でしたが、ご対応いただきありがとうございました。

 

 

神川げんきプラザでは、今後ともさまざまなイベントを行っていく予定です。

ぜひ、またご参加ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁 らむ】

 

9/17 ワールドフレンズファミリーキャンプ活動報告

9/17(月)敬老の日に、ワールドフレンズファミリーキャンプを実施しました。

2020東京オリンピック・パラリンピックまで2年、ラクビーワールドカップに至っては1年後に迫り、世界中からここ日本に多くの外国人の方が来られるようになりますが、今回のイベントは、家族で外国の言葉や文化等に触れて感じてもらうことを目的として実施しました。

私たちが暮らす日本には、既に多くの外国人の方が一緒に暮らしており、今回は、中国とブラジルの方を講師に招いて料理や言葉や遊びを体験してもらう内容でした。

WFF01.JPGWFF02.JPG

秋の過ごし易い晴天の中、先ずは参加者同士が知り合うための簡単なレクリエーションでウォーミングアップ。

心とカラダがほぐれたところで、早速料理作りへ!!

今回のキャンプの中では、中国料理2品、ブラジル料理3品を皆で協力して作ります。

WFF03.JPG

ブラジル料理の1品については、子ども達がメインで作ってもらえるものとして、ブリガデイロ(チョコレートのお菓子)を早速作りました。

缶切りで缶を開けるのも初めてだった子もいて、悪戦苦闘する様子も見受けられました。

WFF04.JPGWFF05.JPGWFF06.JPG

一方、お母さんたちと手際よく食材を切っている子どももいたり、家族で一緒に過ごしながらどんな料理になるのかワクワクしながら作っている様子も見ることが出来ました。

WFF07.JPG

料理を手伝う場面が無い時には、参加した子ども達同士で楽しく遊んでいたり、キャンプカウンセラーと一緒に遊んだりと、自然の中でカラダを思う存分動かしました。

WFF08.JPG

待ちに待ったランチタイムには、中国・ブラジル料理をみんなでシェアして美味しくいただきました。本場の味を日本に居ながら味わえたことは、参加した方にとっても貴重な体験となりました。

WFF09.JPG

食べた後は、みんなで後片付け!!

WFF10.JPGWFF11.JPG

片付けが終わった後は、中国・ブラジルの簡単なあいさつを学んだり、中国舞踊やブラジルでやっている遊びを参加者みんなで楽しく体験し、楽しい1日を過ごすことが出来ました。

これからも、神川げんきプラザでは、様々なイベントを計画しておりますので、是非ご参加ください。

【いでっち】

9/8 いきいき体験活動事業ドラム缶で本格ピザ作り活動報告

9/8に「いきいき体験活動事業 ドラム缶で本格ピザ作り」を行いました。

いきいき体験活動事業は障害のある人もない人も一緒に活動しようという事業です。

 

まずはみんなでレクリエーション。じゃんけんや体を動かして遊びました。

楽しくみんなで遊んだ後は、さっそくピザ作りです。

IMG_0007.JPGIMG_0013.JPGIMG_0026.JPG

今回は皆さんに持ってきてもらった「ペットボトル」の中で生地を作っていきました。

粉やお水を入れて一生懸命ペットボトルをふっていきます。

「疲れちゃった~」といいながらもみんな最後まで頑張ってふりふり。

いい生地ができました。

IMG_0046.JPGIMG_0049.JPG

生地を発酵させている間に、包丁を使って具材切りにも挑戦です。

大きすぎないかな?どんな形がいいかな?おうちの人の力も借りながら包丁で切っていきます。

IMG_0054.JPG

火おこしにも挑戦です。

以前にマッチを擦ったことがある子は「やったことあるよ!」と教えてくれました。

薪をくべるのもお手伝い。火がついたらパタパタとあおいで火力をUPさせていきました。

IMG_0059.JPGIMG_0060.JPG

そうこうしているうちにピザ生地の発酵も終了し、次は生地を伸ばしていきます。

「まるだからアンパンマンを作ろうかな」

と想像を膨らませ、それぞれピザを作りました。

IMG_0068.JPG

自分たちで作ったピザはきっと格別だったことでしょう。

IMG_0071.JPGIMG_0080.JPG

最後は洗いものも一緒にお手伝いです。

 

神川げんきプラザではおうちではなかなかできない体験をこれからも提供していきたいと思っています。

「たき火」「包丁」「手作り」「洗いもの」

おうちだとお子様になかなかできない体験をこれからもぜひしに来て欲しいと思います。

 

このたびはご参加いただきまして誠にありがとうごいました。

 

 

【神川げんきプラザ 三田村じもん】

 

 

 

 

 

8/19神川ネイチャーキッズ②~エンジョイリバー~活動報告

8/19に神川ネイチャーキッズ②〜エンジョイリバー〜を実施いたしました。

 

天候に恵まれ、川遊び日和の天候の中、17 名の子どもたちが集まり、開催することができました。

 

まずは、川に入るための準備です。

ウォーミングアップをしたあと、川でのルール、安全の確認です。

IMG_0008.JPGIMG_0038.JPGIMG_0039.JPG

その後、準備をしていざ川遊びスタート!

川の水は冷たく最初は、恐る恐る川に入る子もいました。

少しずつ川の水の冷たさに慣れてくると、遊び方も増えてきます。

 

水のかけあいをしたり、浮いて流れてみたり、岩の上から飛び込んでみたり…

一方で、生き物を探したりする子もいました。

IMG_0044.JPGIMG_0059.JPGIMG_0086.JPG

少し遊んだらお昼ご飯!

班ごと暖かい場所でお昼ご飯を食べて、冷えた身体を温めます。

IMG_0129.JPGIMG_0157.JPG

 

午後は、場所を変えて上流に探検です!

最初は、膝下くらいの深さでしたが、探検するにつれて、足が着かない深さや水流が激しいところも。

PFDの浮力を借りて泳ぎながら進んだり、水の勢いに押されることもありましたが、負けずに進みました。

また、自分たちで協力して岩を登る姿もありました!

IMG_4533.jpgIMG_4538.jpgIMG_3135.JPG

 

上流を探検した先にあったのは、岩と岩の間に自然にできた滑り台。

自然へ身体を委ねて、流れます。

IMG_4559.jpgIMG_4572.jpg

 

滑り台でウォータースライダーを楽しんだ後は、登って来た川を戻ります。

探検の最後のチャレンジは約4mの高さからの飛び込みです。

希望者だけでしたが、高いところから一歩踏み出してジャンプ!

豪快に飛び込みました!

IMG_3163.JPGIMG_3165.JPGIMG_4580.jpg

 

探検の後は、着替えをしておやつのスイカを食べました。

 

川遊びを楽しむだけではなく、自然の厳しさへ一歩踏み出してみる。

上流探検の中でもたくさんのチャレンジがありました。

足が着かないところを泳いでみる、少し流れが急なところに立ち向かってみる、岩を登る、自然へ身体を委ねてみる、高いところから飛び込む。

感じ方はそれぞれですが、全員が普段とは違う自然の世界に一歩踏み出しました。

この経験が、夏休みの思い出の1ページとなりましたら幸いです。

 

 

次回のネイチャーキッズは、9/29-30に実施のチャレンジキャンプ!

〜自分史上最大のチャレンジ〜をテーマに心身ともにさまざまなチャレンジが待っています!

まだ、参加定員に空きがありますので追加募集を行なっています。【先着順】

お電話にて申込を承りますので、神川げんきプラザ(0495-77-3442)までご連絡ください。

 

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁らむ】

 

 

8/16-17 サマーキャンプ川遊び② 活動報告

1日目は、蒸し暑い気候であったため、予定を変更して昼食前に川に向かいました。全体で準備体操をして、早速川に入りました。

水を掛け合い大はしゃぎです。

IMG_0024.JPGIMG_0031.JPGIMG_0034.JPG

しかし、思っていたよりも水温が低いため、子供たちの健康を第一に考え短い時間で休憩に入りました。陸に上がり、体調を整え再び水に入りました。この繰り返しで体力を温存しながらも思い切り水遊びを楽しむことができました。

ひたすら泳ぐ子、水鉄砲で遊ぶ子、箱めがねで水中を観察する子、様々な活動で楽しむことができました。

IMG_0116.JPGIMG_0120.JPG

神川げんきプラザに戻ってからは休憩をし、夕食を食べ、その後大リクリエーション大会でした。

風船ゲーム、猛獣狩り、ジャンケン列車、ジャンケン3連勝、等思い切り体を動かし、満足でした。

その後、お風呂に入り1日目は無事終了。

IMG_0162.JPGIMG_0179.JPGIMG_0194.JPG

 

 

2日目の活動はスイカ割り大会からです。

2個のスイカ割りを全員が挑戦しました。周りの友達からの声援を聞きながらチャレンジです。上手に命中する子、残念ながら失敗する子、それぞれで楽しむことができました。その後全員で割ったスイカを食べました。甘くておいしいスイカでした。

IMG_0214.JPGIMG_0232.JPGIMG_0233.JPG

 

その後、バスで川に向かいました。

2日目は飛び込みにチャレンジです。

1日目に遊んだところから上流に向かいミニ滝つぼにいきました。

滝つぼをめがけ高いところから飛び込みました。もちろんチャレンジ・バイ・チョイス。やるかやらないかは自分で決めました。自分の身長より2倍もあるようなところから飛び降りるのは勇気のいることです。でも、子どもたちはさすがです。次々とチャッレンジに成功しました。あるカウンセラーは、「子どもたちの方が思い切りがいいですね。私は飛び込むのに躊躇しましたが、子どもたちはためらうことなく飛び込むんですね。」と言っていました。飛び込まなかった子どもたちも「川流れ」や、「生き物観察」を楽しみました。

IMG_0259.JPGIMG_0310.JPGIMG_0277.JPG

親元を離れ、2日間いろいろな友達を作りながら充実した時間を過ごすことができました。

 

今回のキャンプが、子どもたちのよい思い出になることを願っています。

 

【神川げんきプラザ 田端トラさん】

 

サマーキャンプ川遊び② 最新情報

サマーキャンプ川遊び②参加の保護者の皆様

暑い日が続いていますが体調は如何ですか?

いよいよ明日からサマーキャンプ~川遊び②~がはじまります。

子ども達とどんな1泊2日が繰り広げられるのか、スタッフも今からわくわくしています。

 ★日程に関して

・天候が不順で雨が降る可能性もあります。子ども達の健康・安全を第一に考え、プログラムの一部変更等がある場合がありますので予めご了承ください。

★持ち物に関して

事前にお送りしているものから変更はありません。

・明日も大変暑くなる予報となっていますので、初日のお弁当に関しては「腐りにくいもの」で保冷剤を入れる等ご配慮をお願いします。

・つばのある帽子をお忘れなくお持ちください。

・宿泊は神川げんきプラザになります。普段小学校で利用しているもので構いませんので「上履き」をお忘れなくご用意ください(スリッパは不可)

・水遊び用の靴はかならずかかとが固定されるものをご用意ください。(サンダル、クロックスは不可)

※荷物の混入防止のため水着やゴーグル、小さなものもご記名をお願いします。

 

★荷物に関して

初日から川遊びを行う関係で小さな荷物には以下の物をご準備ください

・川遊びに使うもの(水着、水着の上に着る化学繊維の服、水靴、タオル、濡れたものを入れるビニール袋)

・弁当・水筒・レジャーシート

(水着を普段着の下に来て来る場合、下着)

・空のペットボトル(入らなければ大きなかばんの取り出しやすいと所にしまってください)

 ★集合場所に関して

明日の集合は「三波川2区コミュニティーセンター」です。

参加の手引きの住所、地図をご確認いただき、お間違いないようご注意ください。

 

以上になります。

 

熱中症に寝不足は大敵です。ぜひ、今日は早めに荷物の準備をし、しっかりと休んで明日に備えてください。

明日、元気なみんなと会えることを楽しみにしています。

 

【神川げんきプラザ 田端】

 

 

 

 東京オリンピック・パラリンピック2020まであと2年を切り、未来のトップアスリートを目指して練習に励んでいる子どもたちに向け、 東京オリンピックの日本代表選手に選出されるようなトッププロアスリートに直接教わる機会を設けようと、地元埼玉県上尾市に本拠地を置く、「埼玉上尾メディックス」様にお願いし、本庄市教育委員会の後援をいただき、北部地区の小学生バレーボール経験者向けにバレーボールクリ ニックを8月4日(土)に実施しました。  

volley01.JPG

 午前中は、埼玉上尾メディックスの吉田監督による解説付きの公開練習を見学してもらい、プロ選手の練習方法や、どういった目的で練習 するのかなど、普段で見ることが出来ない試合に向けて日々練習している姿を見て、子どもたちも色々感じ取ってもらえたようでした。

volley02.JPGvolley03.JPG

 午後は、直接選手と触れ合いながら一緒に練習を行い、ポジション毎に分かれてそれぞれ技術的な指導を丁寧行っていただきました。

volley06.JPG

 子どもたちにとっても憧れの選手から直接指導してもらうことで、アドバイスをいただいている時の表情は、いつも以上に真剣でした。

volley07.JPGvolley08.JPG

volley09.JPGvolley10.JPG

 練習後には、選手への質問タイムや、メディックスグッズのプレゼント、サイン会を行い、夏休みの良い思い出となりました。

サマーキャンプ~川遊び①~2日目

サマーキャンプ川遊び①にご参加いただきました皆さま

 

この度はご参加いただき誠にありがとうございました。

川遊びをたっぷり2日間楽しんだ今回のキャンプ。

解散式では伝えきれなかった、川遊びの様子をお伝えします!

 

朝はふとんをたたみ、朝ごはん!

朝から食欲もりもりでした。

IMG_0339.JPGIMG_0348.JPG

 

水着に着替え、川遊びへ。

昨日とは違うフィールドで川遊びを楽しみました。

「深いところには大きな川魚がいるよ!」と新しい発見もありました。

kawa1burgu (1).JPGkawa1burgu (2).JPGkawaburo (1).JPG

kawaburo (2).JPGkawaburo (3).JPG

そして今回のビックチャレンジ!

飛び込みスポットにも遊びに行きました。飛び込みをする子はドキドキしながら。

飛び込みをしない子は生き物探しや川流れとそれぞれの楽しみ方で最後まで川を楽しみました。

kawaburo (4).JPGkawaburo (5).JPGkawaburo (6).JPG

 

お昼のお弁当を河原で食べ、スイカ割り大会を行いました。

「右、右だよ!」「ちょっと回って!」「まっすぐ!」と声をかけ合い、割れたスイカをみんなでおいしく食べました。

kawaburo (8).JPGkawaburo (9).JPGkawaburo (10).JPGkawaburo (11).JPG

着替えを済ませ、活動の振り返りをし今回の活動は終了です。

 

解散式でもお話ししましたが、今回の活動は川遊びと宿泊を通し「たくさんのチャレンジ」をすることをテーマに行ってまいりました。

 

親元を離れ、お泊まりをすること。はじめましてのお友達に声をかけること。苦手な食べものに挑戦すること。

ちょっと怖くなりながらも飛び込みをしてみること。

小さなチャレンジをたくさんした2日間になりました。

 

今回の活動は川でたくさん体力を使ったと思います。今日はゆっくり休んで下さい。

 

では、キャンプでまたお会いできることを楽しみにしています!

 

★30daysオンラインアルバムは近日中に掲載いたします。もうしばらくお待ちください。

 

【神川げんきプラザ 三田村じもん】

 

 

サマーキャンプ~川遊び①~1日目

保護者の皆様

本日は暑い中、送迎ありがとうございました。

 

子どもたちは元気いっぱい過ごしています!

 

集合後は自己紹介やレクリエーション、川でのルールの確認をし、少し早目にお昼を食べました。

はじめは緊張していた子ども達もお昼の頃には班のメンバ―と仲良くなり、たくさんお話しをしながら食べていました。

kawa1burogu (1).JPGkawa1burogu (2).JPGkawa1burogu (3).JPGkawa1burogu (4).JPGkawa1burogu (5).JPGkawa1burogu (6).JPG

 

お昼を食べて、お楽しみの川遊びです。

それまでは暑かった分、川遊びは冷たく最高でした。

川の水は冷たく、遊んでいるうちに少し寒くなってしまうほどでしたが、寒くなったら日向ぼっこをし温まり、たっぷり川遊びを楽しみました。

ひたすら泳ぐ子、サワガニやおたまじゃくし、小魚を捕まえる子、きれいな石を探す子、スタッフと水かけ合戦をする子等

様々な遊びを繰り広げていました。

kawa1burogu (7).JPGkawa1burogu (8).JPGkawa1burogu (9).JPG

kawa1burogu (10).JPGkawa1burogu (11).JPGkawa1burogu (13).JPGkawa1burogu (14).JPGkawa1burogu (12).JPG

 

神川げんきプラザに帰って来てからは、使ったものを片付けたり、荷物の整理をしたり、少し休憩の時間を取りました。

お部屋で少し休む子もいれば、まだまだ元気だ!と集会室で遊ぶ子もいました。

kawa1burogu (15).JPGkawa1burogu (16).JPG

 

夕食を食べて、大レクリエーション大会を行いました。

たくさんのスタッフの出し物で楽しい時間となりました。

kawa1burogu (19).JPGkawa1burogu (18).JPGkawa1burogu (20).JPG

kawa1burogu (21).JPGkawa1burogu (22).JPG

 

子どもたちは今、入浴と就寝準備を行っています。

明日に備え、できるだけ早く休むようにしたいと思います。

 

明日は15:00に三波川二区コミュニティーセンターの前で解散です。

お迎えどうぞよろしくお願いします。

 

【神川げんきプラザ 三田村じもん】

 

 

 

 

サマーキャンプ川遊び① 最新情報

サマーキャンプ川遊び①参加の保護者の皆様

 

暑い日々が続いていますが皆さま体調を崩されていませんか?

いよいよ明日からサマーキャンプ~川遊び①~がはじまります。

子ども達とどんな1泊2日が繰り広げられるのか、スタッフも今からわくわくしています。

 

★持ち物に関して

事前にお送りしているものから変更はありません。

・明日は大変暑くなる予報となっていますので初日のお弁当に関しては「腐りにくいもの」で保冷剤を入れる等ご配慮をお願いします。

・つばのある帽子をお忘れなくお持ち下さい。

・宿泊は神川げんきプラザになります。普段小学校で利用しているもので構いませんので「上履き」をお忘れなくご用意ください(スリッパは不可)

・水遊び用の靴はかならずかかとが固定されるものをご用意ください。(サンダル、クロックスは不可)

※荷物の混入防止のため水着やゴーグル、小さなものもご記名をお願いします。

 

★荷物に関して

初日から川遊びを行う関係で小さな荷物には以下の物をご準備下さい

・川遊びに使うもの(水着、水着の上に着る化学繊維の服、水靴、タオル、濡れたものを入れるビニール袋)

・弁当・水筒・レジャーシート

(水着を普段着の下に来て来る場合、下着)

・空のペットボトル(入らなければ大きなかばんの取り出しやすいと所にしまって下さい)

 

★集合場所に関して

明日の集合は「三波川2区コミュニティーセンター」です。

参加の手引きの住所、地図をご確認いただき、お間違いないようご注意ください。

 

以上になります。

 

熱中症に寝不足は大敵なそうです。ぜひ、今日は早めに荷物の準備をし、しっかりと休んで明日に備えて下さい。

明日、元気な子どもたちに会えることを楽しみにしています。

 

【神川げんきプラザ 三田村】

 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

アイテム

  • DSC_0097.JPG
  • DSC_0089.JPG
  • DSC_0088.JPG
  • IMG_0517.JPG
  • IMG_0507.JPG
  • DSC_0082.JPG
  • IMG_0463.JPG
  • DSC_0068.JPG
  • DSC_0060.JPG
  • DSC_0058.JPG