12/8-9「神川ネイチャーキッズ④~クッキングマスター~」活動報告

 

12/8-9に主催事業「神川ネイチャーキッズ④~クッキングマスター~を実施いたしました。

一面の紅葉が散り、冬が差し迫る青空の下、27名の子どもたちが集まりました。

 

【はじめの会】

まずは、はじめの会をしてウォーミングアップ。

料理を作るためにアイディア出しをするので、頭を使ったウォーミングアップを中心に行いました。

活動を通じて少しずつ緊張もほぐれ、子どもたち同士のコミュニケーションも増えてきました。

181208②.JPG181208③.JPG181208④.JPG

 

【屋台村作戦会議】

今回のチャレンジは、「屋台村でみんなに食べてもらうためには」を考え、実行すること!

屋台村を創り上げるために自分たちでメニュー・食材・作り方・必要備品・宣伝など全てを考えます。

 

まずは、メニューを決めるためのテーマとジャンル決めです!

1つゲームをしてドラフト順を決めます!

181208⑤.JPG181208⑥.JPG181208⑦.JPG

フィジー班:冬・デザート、しまじろう班:春・主食、なっぱ班:秋・おかず、しおちゃん班:夏・おかずになりました!

 

班ごとお昼を食べながら何が作れるかなとイメージを膨らませて、いざ作戦会議です!

181208⑧.JPG181208⑨.JPG181208⑩.JPG

メニューがサクッと決まる班、念入りに考える班もありましたが、どの班もメニュー・材料までは決まりました。

 

【火熾こしチャレンジ・夕食作り】

今回もご飯を作るのにポイントとなるのは、火!

火がつかないとご飯が作れません。。。

何回も経験したことある子は改めて確認をし、初めての子に教えている姿もありました。

181208⑪.JPG181208⑫.JPG181208⑬.JPG

そのあとは、夕食作りです!

メニューは、鍋焼きうどん!具材は。。。ドラフトで決めます!

181208⑭.JPG181208⑮.JPG181208⑯.JPG

どの班もドラフトで決まった具材に一喜一憂するものの、役割分担をして準備を始めます。

先ほどの練習を活かして火を起こします。

子どもたちの準備もスムーズで予定時間より早く『いただきます』することができました!

 

【お楽しみタイム・作戦タイム】

片付けも終えて体育館でお楽しみタイムを行いました。

子どもたち主体となって色鬼をしたり、班対抗風船バレーをして楽しい時間を過ごしました!

181208⑰.JPG181208⑱.JPG181208⑲.JPG

お楽しみタイムを終えて、さらに作戦を練ります!

夕食作り・お楽しみタイムを経て、お互いの仲も深まり、昼間より意見も多く出ていていました。

看板の準備等、班ごと明日の屋台村開店に向けて着々と準備を進めました!

 

【朝食】

いよいよ屋台村開催の日!

 

朝の集いで体調を確認して、朝ごはん。

メニューは、おにぎらず。

おにぎらずは、握らずできるおにぎりで具材も自由自在!

自分たちで作って食べて、荷物整理をしたらいよいよ屋台村準備へ!!

 

【屋台村準備】

昨日計画したことをいざ、実行へ!

みんなで気合を入れた後、班ごと準備に取り掛かります。

181209①.JPG181209②.JPG181209③.JPG

 

「○○お願いね。」「○○おっけーだよ。」などとお互いに声を掛け合う姿も多く、子どもたち主体で続々と料理完成も間もなく。。。

 

食べてもらうためには、見た目も大事!

美味しく提供できるように盛り付け方も考え、看板を設置して全班完成です!

 

 

【屋台村】

全班完成してアピールタイム!

自分たちの頑張ったところやアピールポイントを仲間に紹介しました。

181209④.JPG181209⑤.JPG191209⑥.JPG

 

それぞれの班のメニューは

フィジー班:クッキーを喰え

しまじろう班:秋風~さつまいもの三種の肉巻き~

なっぱ班:春のモチモチ焼きそば

しおちゃん班:神のお好み焼き

です!

紹介が終わり屋台村開店です!

他の班の屋台を食べつつ、順番で自分の店番をしたりと屋台村をみんなで楽しみました!

どの班もオリジナル溢れた素敵な屋台で完売しました!

181209⑦.JPG181209⑧.JPG181209⑨.JPG

作って食べた後はお片付け。

使ったものをすべて片付けて、屋台村は閉店です。

 

 

【おわりの会】

最後、2日間のふりかえりをして、クッキングマスターの認定証を授与しました。

おわりの会では、1年間全4回ネイチャーキッズに参加してくれた3名に修了証を授与してキャンプは終了です。

181209⑩.JPG181209⑪.JPG181209⑫.JPG

 

自分たちで計画を立て、実行する。

アイディアを出すこと、まとめること、実行すること。

子どもたちにとってたくさんのチャレンジが溢れていたと思います。

 

神川ネイチャーキッズでは、1年間を通して子どもたちの「楽しむ心」「挑戦する姿勢」を育むことをねらいとして活動してまいりました。

ここでの経験が日常でも子どもたちがチャレンジするきっかけになったら嬉しい限りです。

 

この度はご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁 らむ】

 

12/1-2「ワールドフレンズキャンプ」活動報告

12/1-2に主催事業「ワールドフレンズキャンプ」を実施いたしました。

 

【はじめの会・仲良くなるゲーム】

まずは、みんなで挨拶をして一緒に活動をするスタッフを紹介しました。

ただ、いつもと違うのは言葉が『英語』であること。

驚きもあり、緊張している子どもたちが多く見られました。

IMG_0020.JPGIMG_0034.JPGIMG038.JPG

はじめの会を終えて、まずはテーマソング、「You’ve got a friend in Me」を歌いました。

そのあとは、班で英語を使って遊びます。

名前を覚えるゲームでは、「I’m Rum.」「You’re Mitch. You’re …」と友だちの名前を覚えながら英語を多く話しながら活動していました。

Interviw for ALTs では、インタビューシートを用いて子どもたちがALTの先生や日本人スタッフに質問をします。

「How old are you?」「What’s your hobby?」などと子どもたちがたくさんいろいろなスタッフに質問している姿が見られました。

IMG_0067.JPGIMG_0153.JPGIMG_0210.JPG

 

【Woodcrafts】

Next activity is Woodcrafs.

次はクラフトを行いました。

 

タイトルと日付を反転して印刷した紙を板に貼ったあと、湿らせて優しくこすると。。。

白かった紙から印字された部分が浮き出てきます!

ポイントは「Be Softly!」

「あーっ!!」と強く擦すっちゃった部分もあったり。。。

 

最後は、ニスを塗ってコーティングをし、班写真を貼り、班のメンバーとスタッフからサインをもらって完成です!!

IMG_0248.JPGIMG_0316.JPGIMG_0320.JPG

 

【英語で遊ぼう】

英語を使ってグループごとローテーションで遊びました。

身体を使ったり、頭を使ったり、言葉を使ったりとALTの先生から教わりながら楽しく活動しました。

子どもたちも少しずつ英語を使ってみようとする機会が増えてきました!

WF0337.JPGWF444.JPGWF0331.JPG

 

【夕食作り】

夕食は自分たちで作ります!

メニューは「Curry and rice」「Banana」です。

ALTの先生とコミュニケーションを取る子どもたちも増え、

一緒に作って召し上がりました。

WF458.JPGWF478.JPGWF492.JPG

【キャンプファイヤー】

片づけも終え、夜は「Camp fire!」

4年生~6年生の子どもたちが点火して楽しい時間がスタート!

出し物をやる人を呼ぶ時は、Come on!!! "__________!!!“

ここでも英語を使い、身体も動かして楽しく過ごしました!

WF526.JPGIMG_0558.JPG

 

【Short presentation】

2日目は、グループを変更して、午後のお楽しみ発表会に向けて各ALT先生の国の文化や言葉、表現を教わって練習しました。

発表内容は、英語で歌を歌ったり、寸劇をしたりと班によってそれぞれでしたが、「準備万端!」や「完璧!」などの言葉も聞こえたり、子どもたちの頑張っている姿はとても素敵でした!

WF615.JPGWF661.JPGWF732.JPG

最後に、保護者の方の前で練習した成果を披露し、2日間の活動をスライドショーを見てキャンプは終了です。

今回は、ALTの先生と2日間過ごすキャンプでした。

英語を学ぶより、さまざまな活動を通して英語や他の国の文化に触れることを大切に活動を行ってきました。

はじめは、緊張していた子どもたちでしたが、だんだんと笑顔も増え、ALTの先生と1対1で話す子もいたり、楽しく英語と触れ合う2日間となりました。

ぜひ、これからも世界に目を向けてさまざまなチャレンジをしてほしいと思います。

改めて、この度はご参加いただきまして誠にありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁 らむ】

 

第15回神川げんきプラザ杯ターゲットバードゴルフ大会 活動報告

11月29日、第15回神川げんきプラザ杯ターゲットバードゴルフ大会を実施いたしました。

お天気にも恵まれ、きれいな青空の下、

神川周辺の地域の方々、計86名の方にご参加いただきました。

002.JPG 004.JPG

ターゲットバードゴルフとは、ゴルフボールにバトミントンの羽がついたようなボールを

1つのゴルフクラブで打つ、打数を競う埼玉県発祥のスポーツです。

007.JPG 039.JPG

【開会式】

大会のルールは18ホールを4人1組でまわり、

全コースの合計スコアで男女各々の順位を決めます。誰が優勝するのかドキドキです!

先ずは、楽しく安全にプレイできるよう、みなさんと一緒に準備体操を行いました。

012.JPG 020.JPG

【大会開始!】

さぁ、いよいよ始まりました!

みなさん思い思いに、きれいなフォームでバッチリ打っていきます。

一見簡単そうですが、やってみると最初はボールに当てることすら難しいこの競技。

「きれいに飛ぶな~」と感心して見てしまいました。

079.JPG 055.JPG

138.JPG 142.JPG

043.JPGのサムネール画像のサムネール画像 050.JPG

大会中は、少し緊張感が漂いつつも

お互いに「おっ!ナイスショット!!」「いいとこいったね♪」など会話が聞こえ、

みなさんとても楽しそうな様子でした。

 

コースには、いろんな種類があり、

中には目の前に木があったり、打ち上げのホールを目指したり、難易度も様々です。

045.JPG 070.JPG

034.JPG 103.JPG

「あぁ!木に引っ掛かった」

「あそこを狙うといいよ!」「なるほど、そうねらうのか!」など

いろんな作戦を立てたり、教え合ったりとてもいい雰囲気でした。

037.JPG 206.JPG

打ち終わったらスコアをグループ毎に確認し、本部へ提出。いよいよ結果を待つだけに。

集計スタッフも間違いがないか真剣です。

 

【お昼タイム】

集計を待って頂いている間は、昼食の時間です。

「どうだった?」と今日のことを話しながら、おいしそうに召し上がっていました。

199.JPG 195.JPG

【表彰式】

そしていよいよ順位発表です。

今回の賞は1位から3位、飛び賞、ブービー賞です。上位3位の方が賞状を貰えます。

306.JPG 192.JPG

ドキドキの結果発表!

今回の優勝者はこちらのお二人です!おめでとうございます!!

221.JPG 270.JPG

なんと!お二人とも、過去にも優勝経験が!?素晴らしいですね!

その他の方は、参加賞として様々な日用品を抽選順にプレゼントさせていただきました。

これにて今回の大会は終了です。ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

 

次回の大会は次年度を予定しておりますが、

神川げんきプラザは日常の練習でもご利用できます。

道具の貸出しも行なっておりますので

初めての方、「どんなスポーツなのかしら?」と興味がある方にもお勧めです。

ぜひ遊びに来てください♪

 

【北村 春夏(メイ)】

第15回げんきプラザ杯グラウンドゴルフ大会 活動報告

秋晴れの良い天気から急に冬の空気が入ってきた寒空の下、第15回神川げんきプラザ杯グラウンドゴルフ大会を11月22日に実施いたしました。

【開会式】

げんきプラザ近くの様々な地区から87名の方が集まっていただきました。

楽しく、プレーしていただく前に、全員で入念に準備運動をし、ケガ予防をしました。

 GG01.jpgのサムネール画像 GG02.jpg

【プレーの様子】

GG03.jpg GG04.jpg GG05.jpg

約6人のグループで、8ホール3コースを回りました。

芝生の生え方でボールの転がり方が変わるため、コースを読むのが難しい中、スタートホールでホールインワンを達成された方も居たり、たくさんのナイスショットが出ました。

 

私自身も初めて一緒にプレーをさせていただきましたが、グラウンドゴルフの難しさを痛感しましたが、一緒に回った方々とたくさんお話させていただき楽しくプレーをすることができました。

 

【優勝された方】

GG06.jpg GG07.jpg

男性・女性とも優勝されたのはこちらの方たちです!

おめでとうございます。日ごろの練習の成果が発揮されました。

表彰式は、1~3位の方を表彰した後、参加全員が参加する抽選会を行い、今回の大会は終了しました。

 

(当施設で、グラウンドゴルフの備品も貸し出しておりますので、お持ちでない方もぜひ神川げんきプラザへ遊びにきてください!)

 

次回の大会は、来年度を予定しております。

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁らむ】

11/17「神川野あそびくらぶ~ひみつ基地を作ろう!~」活動報告

11月17日(土)に「神川野あそびクラブ〜ひみつ基地を作ろう!〜」を実施しました。

秋の爽やかな青空の下、19名の子どもたちと保護者の方にご参加いただきました。

 

 

【はじめの会・アイスブレイク】

まずは、みんなであいさつをするはじめの会を行いました。

スタッフの紹介や今日の活動のお話をしたあと、身体を動かしながらみんなで仲良くなるためにレクリエーションを行いました。

IMG_0006.JPGIMG_0013.JPGIMG_0019.JPG

 

【ひみつ基地作り】

レクリエーションを終え、早速ひみつ基地作りをする場所を移動しました。

最初に、基地の作り方の説明や安全についてのお話があったあと早速基地作りスタート!

IMG_0032.JPGIMG_0041.JPGIMG_0050.JPG

長い枝や竹は2人で運ぶお約束。

最初は、おうちの人と運ぶ姿が多かったですが、段々と『〇〇くん一緒に持とう』などとお友達同士でもったりする姿が増えました。

『ここはベッドで、ここは窓ね』や『これは洗濯物干しだよ』とだんだんとイメージする基地ができてきました。

一方で、お父さんお母さんも大人パワーを見せます!

木に立てかけた枝や竹に対して横に取り付けるためにロープで結んで固定したり、竹を合わせて滑り台を作ったりと子ども・大人の力を合わせて大きな2つのひみつ基地が完成しました!

お昼ご飯は基地を作ったメンバーで仲良くお話ししながら基地の中でお弁当を食べました。

IMG_0054.JPGIMG_0097.JPGIMG_0119.JPG

 

【森の探検】

午後は子どもたちだけで森へ探検に行きます!

行き先は…   

 

午前中に作成した基地です!

基地のところへ到着すると、早速基地の中に入ってのんびりしたり、テレビを作ったり基地を大きくしたりと発展させている子もいました。

また、ハンモックを張ってお友達同士で揺らして遊んだり、自然の中だからこそ松ぼっくりを使ってバッティングや的当てゲームをしました。

ひみつ基地だけではなく自然の中でそれぞれの遊びたいことを存分に楽しみました。

楽しんだ後は、お父さんお母さんの力を借りて一生懸命に作った基地をお片づけ。

子どもたちの力だけで大きな枝を運んだりと、協力してきれいにお片づけして森に返しました。

IMG_0192.JPGIMG_0199.JPGIMG_0225.JPG

森の探検を終え、おうちの人がいる場所へ戻ると、最後はおやつタイム。

みんなでおせんべいを焼いて好きな味にトッピングして食べました。

IMG_0229.JPGIMG_0241.JPGIMG_0311.JPG

おやつを食べ終わって、最後は終わりの会をして今回の活動は終了です。

 

この度はご参加いただきありがとうございました。

次回の野あそびくらぶは1月20日(日)です。

 

寒い冬でも元気に子どもと一緒に遊びませんか?皆さまのご参加お待ちしております。

 

【神川げんきプラザ 真壁 らむ】

 

11/10-11「お母さんといっしょキャンプ」活動報告

11月10日(土)〜11日(日)に主催事業「お母さんといっしょキャンプ」を実施いたしました。

 

【はじめの会・クリスマスクラフト】

クリスマスを先取りしよう!と早めのクリスマスをテーマにお母さんと過ごす特別な2日間が始まります。

はじめの会をして、みんなで遊びます。

どこから来たかな〜何年生かな〜お名前は〜と少しずつお互いのことを知って緊張をほぐします。

IMG_0004.JPGIMG_0009.JPG

 

家族ごとお部屋に入室したあとはクリスマスクラフト!

クリスマスまでお家に飾れるものを作ります。

木の枝でのリースやツリー、松ぼっくりツリーやどんぐりを貼ったリースなどの見本を見てイメージを少し膨らませてから材料を取りに散策します!

途中、ドングリや松ぼっくり以外にもさまざまな自然物がありました。かりんの実はとても大きく、子どもたちも触ってみたり、匂いをかだりしていました。

IMG_0022.JPGIMG_0027.JPGIMG_0032.JPGIMG_0041.JPG

 

いざ、拾ったものを使って作ります!

グルーガンでくっつけたり、スプレーで色を塗ったり、ペンで書いたり、と少しずつアイディアを形にしていきます。

お母さんと協同でのもの、お母さんだけで、子どもだけでのもの、と家族ごと時間の限り作り、素敵なクリスマスクラフトが完成しました!

IMG_0061.JPGIMG_0068.JPGIMG_0083.JPGIMG_0100.JPG

 

【夕食、お母さん・子どもタイム】

プログラムの間は家族ごとゆっくりする時間や子どもたちは講堂で遊んだり本を読んだりして、夕食は食堂でみんなでおいしくいただきました。

IMG_0107.JPGIMG_0122.JPGIMG_0128.JPG

 

家族ごと入浴をして、そのあとは子どもタイム・お母さんタイム!

お母さんは食堂で懇親会をしている中、子どもたちはお母さんへ内緒で“プレゼント”を作りました。

クッキーにチョコソースやチョコペンを使ってオリジナルなクッキーのプレゼントです!

完成した“プレゼント”を持ってお母さんの元へ。

子どもたちからのプレゼントにお母さんたちの嬉しい表情がたくさん見れました。

IMG_0132.JPGIMG_0133.JPGIMG_0175.JPGIMG_0176.JPG

 

子どもたちからのサプライズが終わり、おやすみなさいをしました。

 

【朝食】

素敵な朝日が神川げんきプラザを照らして2日目スタートしました。

ちょっと早く目覚めた子は、ワッフルを焼くお手伝いをしてくれて、朝食が完成しました!

オリジナルモーニングプレートをみんなで美味しく食べました!

IMG_0204.JPGIMG_0206.JPGIMG_0219.JPG

 

そのあとは、お部屋の片付けをして2日目の活動に移ります。

 

【ピザ作り】

2日目の昼食はみんなでアウトドアクッキング!

メニューは、「クリスマスドラム缶ピザ」です。

 

説明を聞いて、3つのグループに分かれて作ります。

子どもたちが積極的に粉からピザ生地を目指して捏ねていきます。

 

あるグループでは、

『美味しくな〜れ!美味しくな〜れ!』

と子どもたちが想いを込めている姿もありました。

IMG_0230.JPGIMG_0240.JPGIMG_0256.JPGIMG_0262.JPGIMG_0280.JPG

生地ができたら寝かせます。

その間にトッピングの準備!

さまざまな材料を好きな形に切ったり、くり抜いたりします!

子どもたちも包丁にチャレンジ!

IMG_0296.JPGIMG_0301.JPGIMG_0335.JPG

発酵した生地を薄く好きな形に伸ばします。

丸型だけではなく、リース型にしたり、ハートにしたり。

いよいよトッピング!

さまざまあるトッピングを自分の好きなように乗せてドラム缶で焼いたらオリジナルなピザの完成です!

焼けたピザからいただきます!

IMG_0401.JPGIMG_0381.JPGIMG_0379.JPGIMG_0382.JPGIMG_0400.JPG

 

アツアツのピザをお腹いっぱい食べたあとはお片付けもお手伝い。

片付けも落ち着き子どもたちは身体を動かして遊びます。

お母さんはほっと一息ティータイム。

IMG_0408.JPGIMG_0414.JPG

 

最後は、講堂に戻って終わりの会をして、キャンプは終了です。

お母さんと過ごす特別な2日間。親子の思い出の1ページになったら嬉しい限りです。

IMG_0447.JPG

 

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁 らむ】

10/13-14「初めてファミリーキャンプ ~秋を満喫~」活動報告

10月13日(土)~14日(日)に「初めてファミリーキャンプ ~秋を満喫~」を実施しました。

 

まずは、お互いの心をほぐすアイスブレーキングから始めました。

簡単なゲームを通して、初めて会う人ともお話しをすることができました。

1.jpg

 

次は、テントの設営です。今回は「初めて」の方が多かったので、見本を見てからの設置でした。子供達も一生懸命にお手伝いをしました。一家族では難しい場合は、複数の家族で協力しながら張りました。

2.jpg

 

テント設営が終わるといよいよ野外炊事です。

 メニューは①具だくさんの炊き込みご飯

      ②ダッチオーブンで作るキャベツと鶏肉のトマト煮&チーズ乗せ

      ③かぼちゃのミルク煮 です。

 

子供達も包丁を使って上手に野菜を切りました。初めてダッチオーブンを使った方からは、「ダッチオーブンで美味しくつくることができるんですね。ビックリしました。」という感想をいただきました。全ての班が協力し、美味しく作る事ができました。

3.jpg

 

食事が終わると、キャンプファイヤーです。

 子供たちの代表者がトーチを持ち、薪に点火です。その後は、楽しくレクゲームをしました。「キャッチ・猛獣狩り・ピヨピヨちゃん」など、楽しむことができました。

4.jpg

 

1日目は、その後入浴・懇親会・体育館での自由遊びで終わり、就寝しました。

 

2日目は、雨音で目覚めました。夜には星も見えていたのですが、夜半から天候が変わり、雨が降ってきました。その為、予定を変更し、朝食の後は、焼き杉でのフォトフレーム作りに変更しました。

 

朝食は牛乳パックを使った、カートンドックです。

 パンにスクランブルエッグ・ウインナー・レタスをはさみ、それをアルミホイルで包んで牛乳パックに入れます。牛乳パックは口の部分を少し破きひも状にします。そこに火をつけていくと牛乳パックが燃えて美味しいホットドックの出来上がりです。

5.jpg 

 

食後の活動は、焼き杉でのフォトフレーム作りです。

薪で火をおこし、そこで杉板を焼きます。黒く焼けたら、次はたわしで擦ります。

すると、木目がきれいに出てきます。その板に、拾ってきた小枝や・葉・どんぐり・松ぼっくり等を配置して完成です。テントで撮った家族写真を張り合わせ、世界で一つだけのフォトフレームが完成しました。

6.jpg

 

その後、天候も回復し、テントを体育館に運び、干しました。

 

楽しい2日間が無事終わりました。

 

参加された皆さんから沢山の笑顔を頂きました。

ありがとうございました。              【トラさん】

 

10月20日(土)~21日(日)に神川キッズキャンプ~目指せ!アウトドアクッキングマスター~を実施しました。

子どもたちは無事にアウトドアクッキングマスターになることができたのか!?キャンプの様子をお伝えします。

 

集合して、まずはキャンプのお約束やスタッフの紹介をしました。

そして各班「クッキングマスターへの道」というカードをもらいました。

クッキングマスターへの道は「クッキングマスターになるためには○○すべし」というミッションが6つ書かれたカードです。

そのミッションをクリアしながら今回のキャンプは進んでいきました。

キッズキャンプクッキング (1).JPG

最初のミッションは「クッキングマスターになるためにはみんなとなかよくなるべし」です。

仲良くなるためにはみんなと遊ぶのが1番!みんなでレクリエーションをしました。

いろんなレクリエーションをしているうちに自然に仲良くなっていく子ども達。無事にミッションクリアです。

キッズキャンプクッキング (2).JPGキッズキャンプクッキング (3).JPGキッズキャンプクッキング (4).JPG

 

次のミッションはテント立ての時間「クッキングマスターになるにはみんなで協力してテントをたてるべし」。

まずは誰がブルーシートを運ぶ?本体は誰が持っていく?テントを立てるときは誰が四隅をもつ?

みんなで相談し、全班無事にテントを立てることができました。

キッズキャンプクッキング (36).JPGキッズキャンプクッキング (5).JPGキッズキャンプクッキング (6).JPG

 

テントが立ったら、これからクッキングマスターになっていくために必要な火おこしにチャレンジしました。

火のおこし方を教わったら、各班でチャレンジです。

はじめて擦るマッチに少し恐る恐るでしたが、1人1回はマッチを擦りました。

付けた火で焼きマシュマロを焼いて食べました。

キッズキャンプクッキング (7).JPGキッズキャンプクッキング (8).JPGキッズキャンプクッキング (9).JPGキッズキャンプクッキング (10).JPGキッズキャンプクッキング (11).JPGキッズキャンプクッキング (12).JPG

キッズキャンプクッキング (13).JPGキッズキャンプクッキング (14).JPG

 

3つ目のミッションは夕食作りの時です。「クッキングマスターになるためにはみんなでお仕事の分担ができるべし」

夕食はカレー、ナン、ラッシーです。

はじめる前に隠し味くじ引きをし「チーズ、生クリーム、リンゴジュース、ポテトチップス」のどれかをカレーの隠し味にもらいました。

ナンの生地をこね、野菜を切り、火をつけてカレーを煮込む。ナンをのばし、鉄板で焼く。

スタートから片付けまで約4時間!!みんなで分担し、よく頑張りました。

初めてナンを食べた子はライスがないことにびっくりしながらも、とってもおいしくいただきました。

キッズキャンプクッキング (15).JPGキッズキャンプクッキング (16).JPGキッズキャンプクッキング (18).JPGキッズキャンプクッキング (17).JPGキッズキャンプクッキング (19).JPGキッズキャンプクッキング (20).JPGキッズキャンプクッキング (21).JPG

お片付けまで頑張ったら、おふろに入って、絵本を読んでおやすみなさいをしました。

 

2日目です。

クッキングマスターになるためには朝からやることがたくさん。

キッズキャンプクッキング (22).JPGのサムネール画像キッズキャンプクッキング (23).JPG

寝袋やシーツを片付け、テントをたたみ、そして朝ごはん作りです。

朝ごはんは「鮭のホイル焼き」

キッズキャンプクッキング (24).JPGキッズキャンプクッキング (25).JPGキッズキャンプクッキング (26).JPG

キッズキャンプクッキング (27).JPGキッズキャンプクッキング (28).JPG

朝から包丁を使って、きのこを切り、ホイルでくるんで焼きました。スタッフがつくった、お味噌汁やごはんと一緒においしく食べました。

作って、食べて、片付けたら、すぐにお昼ご飯の準備です。

 

おひるごはんではついにラストミッション「クッキングマスターになるためには自分たちの力でやってみるべし」

お昼ご飯のメニューは「具だくさんうどん」です。

今まで一緒に活動していた各班のスタッフにマスクが渡され、安全に関すること以外しゃべれなくなってしまいました。

今まではカウンセラー頼みだった、子ども達が自分たちで考えて動き始めました。

「○○班集まって!まずはレシピを見るよ!」3年生子を中心にみんなで考え、分担し、作っていました。

キッズキャンプクッキング (29).JPGキッズキャンプクッキング (30).JPGキッズキャンプクッキング (31).JPGキッズキャンプクッキング (32).JPGキッズキャンプクッキング (33).JPGキッズキャンプクッキング (34).JPG

キッズキャンプクッキング (35).JPG

班によっては麺を煮込み過ぎてしまったり、大根が皮つきだったところもありましたが、

なによりも「自分たちだけで作った!」という達成感が大きかったようでした。

 

お片付けまで頑張ったら、ふりかえり。

どんなことを頑張ったか、みんなでお話しして今回のキャンプは終了です。

 

最後にクッキングマスター認定書をもらいました。

 

今回のキャンプはきっと子どもたちにとって初めてがあふれていたと思います。

様々なことにお友達とチャレンジし自分たちで作り上げた達成感をぜひ、大切にして欲しいと思います。

 

10/30まで神川キッズキャンプの3回目のお申し込みを受け付けています。

ぜひ、いろいろな体験をしに、またキッズキャンプに来て下さい。

 

【神川げんきプラザ 三田村 じもん】

 

 

 

 

 

 

 

 

9/29-30「神川ネイチャーキッズ③~チャレンジキャンプ~」活動報告

神川ネイチャーキッズ③〜チャレンジキャンプ〜にご参加いただきました皆さま

 

この度は台風が接近する中でしたが、ご参加いただき誠にありがとうございました。

25名の子どもたちが集まり、「自分で」「仲間と」たくさんのチャレンジをしたキャンプとなりました。

 

【はじめの会・マッチ擦り体験】

まずは、はじめの会をしてウォーミングアップ。

久しぶりの子や初めましての子がいたりする中、ゲームをしながらお互いの名前を覚えたり緊張をほぐします。

IMG_0010.JPG

ウォーミングアップが終わり、マッチ擦り体験です。

今回の食事づくりはマッチを使って薪で火熾しするため、マッチをする練習をします。

見本を見て説明を聞いた後、班ごとマッチ擦りにチャレンジ!

1回だけではなく2回、3回とチャレンジをしていました。

また、「マッチを擦るとき〇〇するといいよ!」と子どもたちの中でアドバイスをしている姿も見られました!IMG_0041.JPGIMG_0077.JPGIMG_0058.JPG

 

【オリエンテーリング】

早めのお昼ご飯のあとは、夜のクッキングコンテストのスペシャルトッピングをかけてオリエンテーリングに挑戦!

オリエンテーリングは、時間内に地図上に複数あるポイントを回ってくる活動です。

遠くなればその分得点も高いため、班ごと作戦を立てて出発します!

どのポイントから回るのか、どのルートを通るのか、今どこなのか、真っ直ぐ行くのか、右・左に曲がるのか。

雨が降る中で、順調にいく班、少し迷いつつもポイントに着いた班、少し思いがぶつかりあった班がありましたが、どの班も無事に戻ってきました!

活動を通して地図を読む、コンパスを使う、作戦を立てるなど班の意思決定をする、さまざまなチャレンジが見られました。

IMG_0190.JPGDSC_0011.JPGDSC_0002.JPG

そのあとは、活動をふりかえります。活動の過程で良かったことや、みんなで楽しく過ごすためにも大切なことを班のメンバーで話しました。

DSC_0035.JPG

 

【クッキングコンテスト】

続いてのチャレンジは、クッキングコンテストです!

メニューは、カレーライス・フルーチェです。

同じお米・具材・ルーを使ってカレーを作りコンテストをします。

ただ、違うのは。。。

オリエンテーリングの得点順に選べるスペシャルトッピング(カレーの隠し味)と班のメンバーとチームワークです。

コンテストは、『協力性』『工夫・アレンジ』『味』『エコポイント』の4つの観点で行いました。

『エコポイント』は、各班に渡された限られた資源(マッチ6本、新聞紙3枚、薪2.5束)で2回分の食事を作るチャレンジです。足りなくなったらポイントと交換する制度で行いました。

班で必要な備品、役割分担など話し合ってコンテストスタート!

どの班も先ほどの振り返りを活かして、声を掛け合う姿や率先して動く姿など協力しながら準備を進めていました。

にんじんを星の形に切ったり、落枝を使って薪の代わりにしたり、と子どもたちのさまざまなアイディアが見られました。

火を点けるときはどの班も慎重になっていて、無事に火が起きると喜びの声や安堵の表情も。

DSC_0038.JPGDSC_0042.JPGIMG_0356.JPGIMG_0383.JPG

少し時間に遅れる班もありましたが、どの班もカレーが完成しました!

隠し味は。。。

フィジー班:チョコレート、ちゃん班:みそ、とも班:にんにく、なっぱ班:しょうゆ

でした!

どの班も審査するのが難しいほど、ご飯・カレーどちらも美味しくできていました。

また、子どもたちも自分たちが作ったカレーライスを美味しく完食しました!

食べたあとは使ったものが揃っているか確認してしっかりとお片づけまで。

IMG_0393.JPGIMG_0399.JPGDSC_0050.JPG

【テント設営】

テント泊は天候上、体育館でしました。

また、プログラムの関係上、テント設営と入浴とローテーションをして自分たちの寝る場所を作りました。

テント設営を経験している子も多く、どの班もスムーズにテントを設営することができました。

そのあとは、班で1日をふりかえり、翌日に備えて就寝しました。

DSC_0051.JPG10674.jpg

 

【テント撤収・朝食づくり】

2日目がスタート!

外は引き続き雨模様でした。。。

朝の集いで、1日の予定を確認し、睡眠度・体調をチェックしてテント撤収!

自分たちで使ったテントおよび寝袋などを片します。

早く片付けが終わったため体育館の中で自由遊びタイム!

ボールを投げたり、鬼ごっこをしたりと身体を存分に動かします!

DSC_0053.JPGDSC_0058.JPG

その後は、朝食!

メニューは、オープンサンド・ポタージュスープ・バナナです。

DSC_0060.JPGIMG_0432.JPGIMG_0444.JPG

みんなで朝ごはんを食べて、外に出る準備ができた頃にはだんだんと雨が弱まりました。

そして、体育館で自分たちが使ったテントと銀マット、昼食の食材を持ってみんなで炊事場まで移動しました!

誰かだけがではなく自分たちのことは自分たちで頑張りました!

 

【ニジマスつかみ取り・捌き体験、昼食づくり】

炊事場に移動し、昼食の主食となるニジマスつかみ取りと捌く体験です。

まずは、全員で見本を見ます。

ニジマスを掴み、頭に衝撃を与え気絶させて動きを止めたところで尻からナイフを入れて、内臓と血合いを取って洗うまでが一連の流れです。

ニジマスのつかみ取り・捌き体験とご飯・豚汁の準備をローテーションで行いました。

 

自分が掴んだニジマスにナイフを入れる。。。

簡単にナイフを入れる子もいれば、恐る恐る入れる子も。

生きていた魚を捌くということで初めて見る子にとっては衝撃の大きいことであったと思います。

DSC_0068.JPGIMG_0463.JPG

 

ご飯・豚汁の準備の方は、準備の流れも昨日よりスムーズに。

ただ、ここでぶつかってしまった壁。。。

雨の影響でマッチが湿気ってつかない班や、マッチを使い切ってしまった班が。

昨日の夜ご飯終了段階でエコポイントを消費している班は1つもない中、子どもたちは話し合います。

「エコポイントを消費したくない」「でもマッチなければ火がつかないじゃん」などと…

その結果、子どもたちは火がついた他の班に火のタネを分けてもらえないか交渉に。

また一方では、薪と火種を交換できないかと物々交換の交渉も。

班を超えた、優しさを感じられた瞬間でした。

DSC_0082.JPGIMG_0495.JPG

無事、どの班もご飯が炊けて、豚汁が完成!

そして、本部スタッフに焼いてもらった自分たちで捌いたニジマスを美味しくいただきました!

「これ食べて魚好きになった」という声も聞こえました。

IMG_0507.JPGIMG_0517.JPG

命をいただきごちそうさまをした後は、すべて片付けます。

借りた備品、使った場所を最後まできれいにしました!

雨も止んでいて、早く片付けが終わった班はまだまだ遊びました!

DSC_0088.JPGDSC_0089.JPGDSC_0097.JPG

 

全員で体育館まで戻り、コンテストの結果発表をして、最後班でふりかえりをしてキャンプは終了です。

今回のキャンプは、『チャレンジ』をテーマで活動しました。

雨の中、2日間キャンプをすること自体がチャレンジでもありました。

しかし、その中でも楽しむためにさらにたくさんのチャレンジをしました!

自然の厳しさ・ありがたさ、命・食のありがたさを感じた2日間となりました。

 

この経験が日常でも子どもたちがチャレンジするきっかけになったら嬉しい限りです。

 

保護者の皆さま

台風が接近する中、2日間お子様を送り出していただきありがとうございました。

雨の中での活動で、衣服が濡れてしまったり、汚れてしまったりとお洗濯の方お手数おかけしてしまいましたことお詫び申し上げます。

また、直前のご連絡で解散時刻・場所の変更でしたが、ご対応いただきありがとうございました。

 

 

神川げんきプラザでは、今後ともさまざまなイベントを行っていく予定です。

ぜひ、またご参加ください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

この度は、ご参加いただきありがとうございました。

 

【神川げんきプラザ 真壁 らむ】

 

9/17 ワールドフレンズファミリーキャンプ活動報告

9/17(月)敬老の日に、ワールドフレンズファミリーキャンプを実施しました。

2020東京オリンピック・パラリンピックまで2年、ラクビーワールドカップに至っては1年後に迫り、世界中からここ日本に多くの外国人の方が来られるようになりますが、今回のイベントは、家族で外国の言葉や文化等に触れて感じてもらうことを目的として実施しました。

私たちが暮らす日本には、既に多くの外国人の方が一緒に暮らしており、今回は、中国とブラジルの方を講師に招いて料理や言葉や遊びを体験してもらう内容でした。

WFF01.JPGWFF02.JPG

秋の過ごし易い晴天の中、先ずは参加者同士が知り合うための簡単なレクリエーションでウォーミングアップ。

心とカラダがほぐれたところで、早速料理作りへ!!

今回のキャンプの中では、中国料理2品、ブラジル料理3品を皆で協力して作ります。

WFF03.JPG

ブラジル料理の1品については、子ども達がメインで作ってもらえるものとして、ブリガデイロ(チョコレートのお菓子)を早速作りました。

缶切りで缶を開けるのも初めてだった子もいて、悪戦苦闘する様子も見受けられました。

WFF04.JPGWFF05.JPGWFF06.JPG

一方、お母さんたちと手際よく食材を切っている子どももいたり、家族で一緒に過ごしながらどんな料理になるのかワクワクしながら作っている様子も見ることが出来ました。

WFF07.JPG

料理を手伝う場面が無い時には、参加した子ども達同士で楽しく遊んでいたり、キャンプカウンセラーと一緒に遊んだりと、自然の中でカラダを思う存分動かしました。

WFF08.JPG

待ちに待ったランチタイムには、中国・ブラジル料理をみんなでシェアして美味しくいただきました。本場の味を日本に居ながら味わえたことは、参加した方にとっても貴重な体験となりました。

WFF09.JPG

食べた後は、みんなで後片付け!!

WFF10.JPGWFF11.JPG

片付けが終わった後は、中国・ブラジルの簡単なあいさつを学んだり、中国舞踊やブラジルでやっている遊びを参加者みんなで楽しく体験し、楽しい1日を過ごすことが出来ました。

これからも、神川げんきプラザでは、様々なイベントを計画しておりますので、是非ご参加ください。

【いでっち】

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

アイテム

  • 181209⑫.JPG
  • 181209⑪.JPG
  • 181209⑩.JPG
  • 181209⑨.JPG
  • 181209⑧.JPG
  • 181209⑦.JPG
  • 191209⑥.JPG
  • 181209⑤.JPG
  • 181209④.JPG
  • 181209③.JPG